第134回番組審議会要旨


  1. 開催年月日
    • 平成13年11月22日(金) 15:00〜16:00
  2. 出席委員
    • 向山委員長
    • 山田副委員長
    • 廣瀬委員
    • 林 委員
    • 中村委員
  3. 審議事項
    • 『JUNGLE PARADISE』毎週土曜 21:00〜24:00
  4. 審議内容
    • 「どうしても聴きたいという番組ではないが、聴かないと寂しい感じがする番組だ」「お笑いがこの番組の売りのひとつかと思うが、内輪で受けるような話が多すぎる」「仲良しグループが内輪で話している」など辛口の厳しい評価が各委員から出された。
    • 「トークが多すぎる。無意味な単なるおしゃべりなら、もう少し音楽を聞かせたほうが良いのでは」「選曲そのものは良いと思う」「中高校生が落ち込んでいる時は元気が出て良い番組だ」「土曜日の娯楽の多い中、様々なコーナー企画で工夫のあとが伺える」などの評価もあった。
    • 「パーソナリティにアシスタントそれにレポーターなどが大勢いるためか、今誰がしゃべっているのか分からないときがある。誰がトークしているのか工夫して欲しい」「男性のパーソナリティの言葉使いが気になる。日本語をもっと大切に使うよう心がけて欲しい」と委員から注文が出された。   
    • 「若者を対象に制作している番組なので、多少のはしゃぎすぎは致しかたないだろう。しかし、40歳代〜50歳代のリスナーとしては、ついていけないときがある」など聴く側の世代のギャップを指摘する委員もいた。

[ 番組審議会メニューへ | 閉じる ]

(C)Copyright FM-FUJI/JOCV-FM All right reserved